なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

どうしようもなく学校に行きたくない夜とアニラジ

www.youtube.com

日曜日の夜になると明日は学校かと憂鬱になりはじめるので、気を紛らわすためにRCCラジオをつける。
林原めぐみのTokyo Boogie Night」「VOICE CREW」と聴いたあとは東海ラジオに無理やりチューニングして「サンライズラヂオ」「野中藍 ラリルれ、にちようび。」「mamiのRADIかるコミュニケーション」「 まさや・かおりのらぶらぶエモーション」「電撃大賞」を聴いた。
一番好きだったのがラブエモで、初めて聴いたのが小野坂昌也が富士山に登頂する回だったから余計にハマった。
この放送はその直前くらいらしいけど、ラジオCMで流れるアニメタイトルや2004年当時の雰囲気にすごく懐かしい気分になる。広島ではほとんど深夜アニメをやっていなかったので、知らないアニメのタイトルを聴くたびに東海地方への羨望や憧れを募らせていた。
そのあとの電撃大賞が始まるころになると憂鬱がピークに達し、明日なんか来なければいいのにとか、永遠にラジオが終わらなければいいのにとか思いながら微睡み始め、気づけば朝を迎えていたり、午前四時頃に目が覚めて流れっぱなしになった「走れ歌謡曲」の放送を消してまた眠ったりしていた。