なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

風景画を描くときに参考にしている画集

風景画を描くとき参考にしている本


スタジオジブリ美術監督男鹿和雄の背景画集。

日本の里山の描き方、緑の使い方が上手い。

機動警察パトレイバー」「攻殻機動隊」「人狼」等プロダクションIG作品の背景美術を担当した小倉宏昌の背景画集。


早逝した美術監督、井岡雅宏の画集。山本二三の師匠筋に当たる人。
氏が短い活動期間の中で担当した世界名作劇場のアニメ「アルプスの少女ハイジ」「赤毛のアン」「あらいぐまラスカル」「ペリーヌ物語」等で残した背景画が収録されている。


男鹿和雄と共にジブリアニメの背景美術を支えてきた美術監督の一人、山本二三の本。
活動は美術監督だけにとどまらず、ミヨリの森というアニメーションの監督も担当、盛大にコケた過去がある



山本二三の弟子筋に当たる人の本。
画集ではなく技法書ということもあって絵の具の混色の比率まで公開されていてよかった。



数多くのアニメーションやゲームの背景美術を担当している企業の画集。
全体的なレベルとしては上に挙げた五冊に少し劣るかも。


 

新海誠の作品は全然好きじゃないけど、この人の背景美術はCGイラスト界に多大な影響を与えている。ほしのこえの背景はそれくらい革命的だった。


かつて小林プロダクションというアニメの背景美術会社の代表を務めていた人の画集。