なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

底辺ブロガーのこと

ふとした拍子に自分も底辺ブロガーとしてデビューしようかと思うのだけどすぐに引っ込める。(無職とかひきこもりとか派遣社員とか…いわゆる「底辺の自分」をコンテンツにしたブログ)

底辺ブログのトップランナー みたいな人たちを見ているとあれはあれで大変だなと思うからだ 。

飽きられないために話題性のあるネタを提供し続け(炎上するような内容が多い )

その報いとしてコメント欄および 2ちゃんの専用スレで毎日叩かれる。

それに耐え忍んで受け取れる報酬はせいぜいクリック報酬型広告が8000円程度らしいから、成功報酬型の広告はもっと少ないと思われる 。

だからまあうまいこといって月に2万円程度だろうか。頭打ちとなる額が低い。

そんな端金のために自分を切り売りして自らコンテンツと化すのは割に合わないと考えるし、俺にはそういう生き方はできないと思う。

そもそも自分にはそれほどの話題性がない。

そういう人間がブログで金儲けをしようと思ったら始めから金儲けに特化したブログをやるしかないのだけど金儲けにもあんまり興味がない。

ならば何かやりたいことを見つけて一人でコツコツスキルを磨いているしかないかと思うのだけどそれも見つからない。

ブログはというと実はそんなに好きではない、草稿を練るのは好きなのだけど、こうして文章の体にする作業はとても苦手だ。絵で例えるなら落書きは好きだけど、清書はどうも…という感じに似ている。

暇つぶしにやっているので忙しくなったら真っ先にやめると思う。