なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

イラスト

映画「街の灯」の感想

つまるつまらないに関わらず感想を書きにくい映画ってあるよな〜。

映画「モダン・タイムス」の感想

大規模な工場では人間が機械の一部であるかのような労働を強いられている 。誰もがなんとなく「おかしいぞ、間違っているぞ」と感じているが、おまんまの食い上げになってはたまらないと声を上げるものはいない。 そんな中でチャップリンだけは貧しいもの達…

最近やった安物買いの銭失い

ダイソーの馬毛平筆。すぐバラける。

12月26日〜1月4日 師寝

12月の26日頃から鬱っぽくなり、 27、28、29は トイレと飯の時以外横になっていた。 30日は少し身を起こしてエルンスト・ルビッチの「結婚哲学」という映画を見たがつまらなくて半分見てやめた。 後は横になって YouTube で適当に動画を流していた。 翌31日 …

手の描き方

昔はルーミス本に載っていたようなアタリを描いていたが、結局実際の手を見たほうが早いかつ正確なので今は自分の手を参考に描いている。 自分の視点では描きづらいというときはスマホで撮る。 やさしい手の描き方~みたいな本は買う価値なし。そもそも手だ…

映画「マタ・ハリ」を見た ネタバレあり

マタ・ハリとは第一次世界大戦中に活躍したドイツの女スパイの名である。これを当時26歳のグレタ・ガルボが演じているがちょっと老けて見えるのはメイクのせいか? 映画は初めスリリングなスパイ映画かと思いきや途中から恋愛映画に装いを変える。 よくある…

映画「結婚哲学」を見た。ネタバレあり。

結婚生活に飽きた一組の夫婦がいる。夫の方は大学教授で自分よりも一回り年下の妻のことが気に入らず離婚したいと思っている。妻の方も妻の方でいつも不満顔をしている夫が気に入らない。そんな折、妻のほうに運命のいたずらが起こって車でハンサムな男と乗…

ナースエンジェル りりかsosを見た。

前半つまらなくて途中で見るのやめようかと思ったけど最後まで見てよかった。というのも最終回が面白いのよ最終回が。 えっ?と意表を突かれるような展開と渕崎ゆり子、石田彰両名の熱演、いいね〜。

リターディングメディウムを買った

アクリルガッシュの乾燥を遅らせる画材 描いたそばから乾燥していくアクリルガッシュの乾燥を遅らせることができるなんてチートのようなアイテムだと思ったけど、ちょっと思っていたのと違った。 確かに乾燥は遅れるがこれを使うと絵の具の伸びが悪くなる。…

人参を収穫した。

365日のシンプルライフを見た

単なる出オチ映画だった。 せっかく超俗的な入り口の前に立っていたというのに卑俗な出口から出てきたのがもったいない。中途半端にモノだけ放擲したのがいけなかったのだと思う。どうせなら彼には友達も家族も仕事も全部放擲してサイの角のようにただ独り歩…

バジルの花が咲いてた。

来年また種を蒔こうと思ってるけど、ハーブってあんまり使わないんだよなァ〜。庭のスペースの事も考えたら腹の足しになる野菜を優先的に育てたいところダ。

ヨガ

ヨガの本を買ったら2ページ目にいきなりこのポーズが載っていて できるわけねーだろと思ったけど 、毎日続けていたら2週間くらいで手が地面につくようになり、 さらに続けたら足の親指を持つこともできるようになった 。さすがにこのポーズはまだ無理。俺は…

ミニマリスト

俺がミニマリストなのかそうでないのかという問題はさておき、部屋に何も物を置かないようにすると掃除が楽だ。 掃除機もいらない。ほうきでサッと掃いてちりとり代わりの雑用紙と一緒に丸めて捨てるだけ。 それから身軽になったことでどこにでも行けるし、…

パソコン

去年10年ぶりに新調したパソコン。 CLIP STUDIOのためにミドルスペックのパソコンにしたのだけどほとんど使ってない 。 それどころか最近 、時代に逆行してアナログな画材を使ってばっかりいるのでノートパソコンでよかったなと後悔している。

大根の間引き菜は育たない。

根菜類が植え替えを嫌うというのは本当だった 。 大根の間引き菜を再び地面に戻して育てたらどうなるかと思ってやっていたのを昨日抜いてみたらこの通り。葉は立派だが根(正確には茎)は下に伸びていかず、いろんなところで又割れを起こしている。 3本ほどや…

ニンジンを収穫した

地面に露出した部分の横幅が4センチくらいになったので、そろそろいいかなと思って抜いたら思ってた以上に短かくてズッコケた。 が、味は美味しい。まず市販のそれと風味が全然違って、一度噛んだら口から鼻に抜けてまた戻ってくるくらいの風味がある。 ニン…

スパロボGCの感想

参戦作品 2004年の作品だけど、基本的には70年代から80年代のロボットアニメを中心に硬派な布陣が敷かれている。重戦機エルガイムの久々の参戦も旧来のファンには嬉しい。またガンダム、ゲッター、マジンガーのいわゆる御三家を残してはいるが、ゲッターを真…

スパロボGCをクリアしました。

スパロボGCをクリアした。 一回1時間を1日に4〜5回やっていたのでクリアした途端その時間が空白になって何をやっていいかわからないと言う定年退職後のサラリーマンのような感じになって、鬱っぽくもなってしまった。 スパロボをクリアすると毎回こんな感じ…

ストロベリー・パニックを見た

ストロベリー・パニックは中高一貫の女子校が舞台なので設定上男はいないのだけど、そもそもこのアニメに男は出てこない。父親や兄弟といった近親者としても出てこないし、モブに至っても男の存在が描かれない。徹底した男の排除によって男が抽象的概念の域…

女子高生GIRLS-HIGHを見た

日本のアニメに出てくる女性キャラは男のこうあってほしいという願望や女のこうありたいと言う理想によって作られている 。そこへこの女子高生という漫画の作者が現実の女はこうであると言って斬り込んできた。俺のように梅津泰臣のMADでこのアニメを知った…

お題箱より

>水銀燈リクエストありがとうございました。

ぱにぽにだっしゅを見た

凝った演出に新しいことをやってやろうという制作陣営側の気負いを感じた。 それが結果的に2005年を代表する作品になり、アニメ史的にも重要な作品になったのだから辛苦は報われたと思う。が、見る側としては情報量の多さに疲れた。

スパロボと平等主義

一番スパロボをやっていたのは中学生くらいの時だけど実はあまりクリアした記憶がない。 普通srpgと言うと強いユニットと贔屓のユニットを集中的に育てるものだけど、当時の俺は全ユニットのレベルを均等に揃えると言う平等主義でやっていた。 なぜそんなこ…

ストラトスフォーを見た

ストラトスフォーはやたらとパンツが見えるアニメだ 。こういうの俺はけしからんと思う。 「わいせつだ!」とかそういう憤りではなくて「おまえらオタクはこういうのが好きなんだろう」と言わんばかりのわざとらしいぱんつの見せ方をする演出に怒っている。 …

苺ましまろを見た

キャラクターがボケて、すかさず別のキャラクターがツッコむ。 無関係な風景のカットがぱっぱっぱっと3カットぐらい続いたあと再びキャラクターが喋り出す。そしてまた風景のカットが続く。 苺ましまろは「間」を大事にしている。この「間」というのは日本…

アルコールマーカーと蘭花・フランボワーズ

右からohuhu、ルプルーム、ダイソー デザインはohuhuが好きだな。

ギャラクシーエンジェルを見た

ギャラクシーエンジェル(一期)を見た。結構面白かった。 しかし30歳の男が美少女SF系ギャグアニメを見て「結構面白かった」というときの面白さというのは、総視聴時間338分のうち「ははは…」という3秒程度の短い笑い声が漏れることが4~5回あったかなかっ…

リクエストに答えました①

>リゼロのレムお願いします リクエストありがとう odaibako.net

イラストのリクエストでも受けつけようかな

この時間帯やることがないので下記リンクのお題箱でイラストのリクエストでも受けつけようかな。 その代わり俺の過去のイラストとかを見て、俺が描けそうな女性キャラにしてくれ。 kurashiteru.hatenablog.com 気が変わって描かない可能性も十分ある。 odaib…