なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

ひきこもり系コラム

ぼくのズルやすみ

朝起きて学校行きたくないと思う。 とりあえず体温計で体温を計る。当然熱はない。 起きていの一番に学校に行きたくないと思うのは元気の証拠だ。 そこで体温計に息を吹きかける、こすって摩擦で温度を上げるなどして母親に見せる。 小学校低学年のころは母…

NHKにさよならできない

漫画版「NHKにようこそ!」の第一巻が発売されたのは俺が不登校になるかならないかの頃で「自分のことが書いてある」ってな感じのシンパシーを覚えながら貪り読んだ。 あの頃はひきこもりという言葉もそれをテーマにした漫画もまだ珍しかったのだ。 その後原…