なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

☆☆☆星3つ

スーパーロボット大戦IMPACTの感想

スパロボIMPACTは「長い」の一言に尽きる。 達成感のある長さじゃなくて、普通に苦痛を覚える長さ。 それに加えてゲームのテンポの悪さよ(もっさりした敵の動き、もっさりしたエフェクト等々でゲームのプレイ時間が必然長くなる。) ゲームの難易度が高いと…

スーパーロボット大戦Aの感想

スーパーロボット大戦A posted with カエレバ バンプレスト 2001-09-21 Amazon 楽天市場 難易度は普通。定石さえ外さなければ詰むことはないかなという感じだった。 特に本作の特徴として援護防御と援護攻撃を全員が使うことができるというのがあるので、と…

映画「特攻大作戦」の感想

特攻大作戦 (字幕版) posted with カエレバ リー・マービン Warner Bros. Entertainment Inc. 2013-11-26 Amazon 楽天市場 第二次世界大戦終盤、12人の囚人を訓練してドイツ軍の士官が集まる休養場を攻撃すると言う作戦が立案される。作戦の指揮をとるのはラ…

映画「天国と地獄」の感想

ナショナルシューズ重役の権藤金吾の元に「子供を誘拐した。3000万円よこせ」と言う電話が入る。身代金目的の誘拐事件である。ところが誘拐されたのは金吾の息子ではなくお抱え運転手青木の息子であるということが判明。犯人は子供を取り違えてしまったのだ…

映画「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」の感想

舞台となるのは近々生徒会選挙を控えている高校。 当初生徒会長に立候補していたのは優等生のトレイシー一人だったけど、彼女が当選するとまずいことになると考えた教師のジムは対立候補にお金持ちのお坊ちゃんポールを立てる。 ポールの立候補が遠因となっ…

「スーパーロボット大戦64」の感想 ~年に一回くらいの頻度でレトロゲームがやりたくなる。~

ゲームは普段やらないのだけど、年に1回ぐらいの頻度でレトロゲームがやりたくなる。 去年はスーパーロボット大戦64をやった。 今の若い人たちは64という数字がニンテンドー64というハードを意味することを知らないかも知れないので一応書いておくけれど、ス…

映画「アルカトラズからの脱出」の感想

本作の舞台となったアルカトラズ刑務所はサンフランシスコ湾に浮かぶ島の中にある。 というか島全体が刑務所であり、周りを取り囲む海の流れは早い上に温度も冷たいので泳いで対岸に渡ることはまず不可能。 そんなわけでそもそも脱獄自体が不可能と言われる…

散歩を極めるために② 樹木

雑草の観察は一通り終わったので次は樹木だと思って樹木の図鑑を買った。 散歩の樹木図鑑 (ひと目でわかる!) posted with ヨメレバ 岩槻秀明 新星出版社 2013-03-04 売り上げランキング : 27582 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 電子書籍なので前回のよ…

なんの映画を見たらいいのかわからなくなったので。

なんの映画を見たらいいのかわからなくなったので水先案内代わりに買ったこの本を読んでいる。 映画一日一本―DVDで楽しむ見逃し映画365 (朝日文庫) posted with ヨメレバ 芝山 幹郎 朝日新聞社 2005-12 売り上げランキング : 63015 Amazon Kindle 楽天ブック…