なんとなく、暮らしてる

800文字程度の雑文

2020-06-18から1日間の記事一覧

保健室登校だった頃

不意に懐かしい匂いがして小学一年のちょうどこの時期くらいの記憶が蘇ってきた。 厚い雲が一日中太陽を覆って雨の降る地上では朝か昼かも分からない。 俺は保健室にいて、窓を伝う雨だれをじっと見ている。そこへ担任の先生がやってきて「S君と一緒に帰りな…